そばかすの予防方法

そばかすの対策としては、まずは予防が一番です。そばかすができる原因の一つは、紫外線を浴びることにより、肌に色素が沈着することだと言われています。そばかすを防ぐため、紫外線対策の方法を詳しく見ていきましょう。

View more

日傘や帽子で紫外線対策を!

外出時には日焼け止めが必須

そばかすに効果があるサプリメント

そばかすのケア方法

メイクを落としてふと鏡をみていたら、そばかすを発見してしまった!ショックですよね。できてしまったそばかすは適切にケアをして、お肌をきれいに保ちましょう。そばかすには、どんなケアが効果的なのでしょうか?

View more

プチプラから高級まで、美白スキンケア

プチプラの美容液やクリームなどを使ったスキンケアの方法は、費用を安く上げることができ、薬局や通販で気軽に購入できるといった魅力があります。特に、顔や首、うなじなどのそばかすを効率よく改善したい場合…

» Read more

そばかすをカバーする優秀コスメ

そばかすの原因は、紫外線によるメラニン色素の沈着が主な原因になります。その他、遺伝の影響も大きく関わるようです。紫外線を浴び続けていると、メラニン色素というものが発生し肌に黒い色素を作ります。その…

» Read more

気にしてしまう「そばかす」

思春期になるとどうしても気にしてしまう「そばかす」は、雀卵斑とも呼ばれることがあり、1~4mmほどの小さな褐色斑からなります。

皮膚科の受診も選択肢に入れてみて

そばかす治療を皮膚科で行うメリット

そばかすは、遺伝的な要素の強い皮膚疾患のひとつですが、ホルモンバランスやストレスなどにより症状が重くなることもあります。特に、思春期のそばかすについては、日によって症状の現れ方に違いが出ることもあり、適切なケアをしたい場合には皮膚科の受診を選択肢に入れることがおすすめです。塗り薬を使った治療を受けられるクリニックは、そばかすに悩んでいる人にとって心強い味方となっており、早めにケアを始めることで、保険適用内の治療だけでもしっかりと効果を期待することができます。最近では、そばかす治療を希望する患者を対象に、無料のカウンセリングの機会を設けているクリニックも増えており、皮膚科の名医に治療の流れについて詳しく教えてもらえます。

レーザーを使ったそばかす治療が受けられるクリニックもある

クリニックでのそばかすの治療法には実に様々なものがありますが、頑固な肌のトラブルについては、レーザー治療を希望することで、短期間に理想的な肌を目指すことができます。最近では、保険適用外ではあるものの、一回あたりのレーザー治療の料金が安く設定されている皮膚科のクリニックも多くあり、肌に関するコンプレックスを抱えている人におすすめです。そばかす治療を始めるタイミングについては、素人が判断することが難しいため、なるべく経験が豊富な医師のもとで診察を受けることが肝心です。その他、クリニックによっては未成年者のレーザー治療ができないところもあり、実績のあるクリニックのシステムをよく確認しておく必要があります。

© Copyright Avoid Making Freckles. All Rights Reserved.